LumApps セキュリティ

LumAppsはイントラネットのセキュリティベストプラクティスに従い、セキュアなクラウドイントラネットを提供するための最高水準に準拠しています。

Illustration Product IT
Wave background image

クラウドインフラストラクチャセキュリティ

Google Cloud Platform 

LumAppsは、セキュリティ、スケーラビリティ、パフォーマンスの面でクラウドインフラストラクチャプロバイダーであるGoogle Cloud Platform(GCP)を活用しています。

コンプライアンス

LumAppsプラットフォームは、次のすべてのセキュリティ標準に準拠しています。

ISO 27001, ISO 27017, and ISO 27018
SSAE 18 (including SOC 1 Type 2, SOC 2 Type 2, and SOC3 reports)
PCI-DSS
HIPAA

Google Cloud Platform セキュリティについて

ISOSOCNormes

logo iso-27001

ISO 27001

LumAppsは、セキュリティプロセスのISO 27001で推奨されているベストプラクティスに準拠しています。

icone certificate

GDPR

LumAppsはGDPRに準拠しており、プライバシーポリシーは以下をご覧ください。

プライバシーポリシー

shield icon

独自の監査

定期的な監査とペンテストは、アプリケーション(製品)とプロセスの両方について、独立した認定を受けたサードパーティによって実行されています。

イントラネットセキュリティ機能

認証

パスワードポリシー

イントラネットのパスワード履歴、長さ、複雑さは、MicrosoftおよびGoogleプラットフォームを介して構成できます。

SSO インテグレーション

Microsoft、Google、SAML V2.0、およびOpenIDを使用して、フェデレーションとデリゲートの両方のシングルサインオンを提供します。

2段階認証

LumAppsは、MicrosoftとGoogleの2段階認証ルールと連携しています。

データ アクセス

データオーナーシップ

御社のデータは御社のものです。 必要に応じて、すべてのイントラネットデータをエクスポートするツールを提供します。

データバックアップ

イントラネット内のすべてのデータは、毎日安全にバックアップされます。 バックアップもテストされます。

転送中のデータ暗号化

すべてのデータ送信は、エンドツーエンドのTLS / SSLプロトコルで暗号化されます。

データプライバシー

.LumApps は御社の許可なしにデータにアクセスすることはありません。 顧客データは、顧客サービスを提供するためにのみ使用します。

データリカバリー

データは、効率的で安全なデータ回復のために、いくつかのデータセンターで複製されます。

保存データの暗号化

AES-256暗号化プロトコル。