従業員アドボカシー

LumApps 従業員ソーシャルアドボカシーを使用すると、熱心な従業員は組織の強力なブランドアンバサダーになります。
社外へのソーシャルリーチを最大化し、対外的なブランドイメージを構築します。 従業員に力を与え、エンゲージメントを高めます。
LumApps は、すべての企業とすべての従業員がアクセスできるシンプルな従業員アドボカシーソリューションを提供します!

Illustration social advocacy v1.5
Wave background image

従業員ソーシャルアドボカシーとは?

comment icone

ブランドイメージを構築してリーチする

 

従業員アドボカシーは、従業員の個人的なつながりを活用してソーシャルリーチを拡大するという考えです。 従業員の連絡先は、組織の平均10倍です。

従業員アドボカシーはブランドの信頼性を高めます。 従業員がシェアするコンテンツは、企業が配信する場合より2倍の信頼度があるとされます。

Dark-group

優秀な人材の流出を防ぐ

 

従業員アドボカシーは、優秀な人材を引き付け、定着させます。 求職者は、会社やリクルーターのフィードではなく、身近な人のプロフィールで求人を見つけたときにその職に応募する可能性が高くなります。

紹介された候補者は、募集が速く、募集にかかる費用が少なく、より早くスムーズに入社して長期的な雇用関係になる傾向があります。

 

like icon

従業員エンゲージメントの改善

 

エンパワーメントアドボカシープログラムは、組織が従業員を信頼し、支援することを示す方法の1つです。

従業員は、影響力を高めて規模を拡大することができ、それによってモチベーションとロイヤリティが強化されます。

従業員ソーシャルアドボカシー

illustration manager

マネージャーのためのアドボカシー

企業ブランドのプロモーション

  • セキュア: 会社が承認したコンテンツをプロモーションする
  • メジャラブル: トラッキング可能なプログラムアナリティクス
  • スケーラブル: 高品質なイントラネット記事を活用してキャンペーンを促進

illustration employees

従業員のためのアドボカシー

パーソナルブランドのプロモーション

  • シンプル: イントラネットからワンクリックでシェアが可能
  • オーセンティック: メッセージをパーソナライズ
  • リワーディング: 社会的なインパクトを確認できる

従業員アドボカシーソリューション機能

ワンクリック

LumApps ソーシャルイントラネットのニュースプラットフォームで、SNSでシェア可能なコンテンツを従業員に直接知らせます。

社内コミュニケーションと彼らのSNSコミュニケーションの両方を管理する単一のプラットフォームで、そのプロセスをシンプルにすることで、従業員によるコンテンツのシェアを促します。

one clic away

Guided Sharing

ガイディングシェア

従業員が自身のLinkedIn、Facebook、TwitterなどのSNSネットワークに簡単に投稿できる会社が承認したニュースを提供します。

メッセージがブランディングに沿った信頼できる内容になるように提案されたシェア用のテキストとガイドラインを提供します。

インサイト

インサイトを得て、どのコンテンツが従業員とそのネットワークにフィットしているかを分析することができます。

使いやすいシンプルなダッシュボードでプログラムのパフォーマンスをモニタリングします。

measure success

Mobile Application for Employee Social Advocacy

モバイルアプリケーション

デスクレスワーカーや現場や店舗スタッフを含むすべての従業員が企業メッセージを受け取り、ブランドの支持者となります。

white paper achieving jive migration

従業員ソーシャルアドボカシープログラムを開始しますか?

Wave background image

ソーシャル従業員アドボカシー よくある質問 FAQ

従業員アドボカシーとは、従業員による会社またはブランドの宣伝であり、通常はソーシャルメディアを通じて行われます。

Read more about what is Employee Advocacy ?

従業員アドボカシーは、無料で会社を宣伝する方法です。 従業員のソーシャルメディアへの連絡先は、会社よりも平均で10倍多く、各投稿で24倍のシェアがあり、連絡先からの信頼は3倍です。 従業員アドボカシーは、会社を宣伝するための強力なツールとなります。

  1. 会社のアンバサダーに適任の候補者を見つける
  2. アドボカシーのメリットを示し、オンラインでシェアをする
  3. 従業員に義務化するのではなく、貢献者になるように依頼する
  4. 従業員が会社の良き支持者であることを認識する
  5. ゲーミフィケーション – 従業員にやりがいを感じてもらう方法を提供する
  6. 簡単 – アンバサダーのアドボカシープロセスをシンプルかつ簡単する